栃木県の秘境奥日光湯西川温泉|桓武平氏 ゆかりの宿 平家の庄|1718年(享保3年)創業。桓武平氏良文流~平姓大類氏38代 "秘境の老舗旅館" "癒しの宿"

お客様の声

トップページ > お客様の声
お客様の声
お客様の声のご案内
いつもの4人で!
[ 2015年7月某日 ]
はい、いつもの♪
イーさん&御友人です!
別荘か!?というくらい、平家の庄にお帰りくださいますので(笑)
館内は全てご存知なご様子。
今回は竹の宵まつりに心かわあかり、ダブルのイベントを楽しんでくださいました。
次回は・・・
実はもう8月にご予約を頂いておりまして。
またのお帰りを心よりお待ち申しております。
ありがとうございました。

ラブ★レター
[ 2015年7月某日 ]
一年ぶりにお帰りくださいましたお二人様。
昨年に引き続き、彼氏様のお誕生日祝いに、彼女のみさきちゃんより宿泊プレゼント♪
自称・若女将のファン(照れます)というみさきちゃん。
ハートたっぷりのお手紙を書いてくださいました。
憧れといわれるにはまだまだ未熟な若女将ですが、お客様の笑顔が見たい!という思いだけは誰にも負けない自信があります!
みさきちゃんにがっかりされないよう、自分磨き(内外共に)に勤しみたいと思います。
ありがとうございました。

絵になるお客様~湘南乃風
[ 2015年7月某日 ]
「ブログに載せて!」
お客様からのこういったお申し出は大歓迎です。
平家の庄に実際にご宿泊くださったお客様がどのようにおすごしになり、どのような笑顔をなさっているのかをご覧いただければ、それ以上の「クチコミ効果」はないと思うからです。
こちらの皆様、威厳ある日本一の茅葺屋根と仁王像の前にて、
「湘南乃風」風にポーズを。
またのお帰りをお待ち申しておりますね。
ありがとうございました。

もぎさんの御土産「エキゾチックパイ」
[ 2015年7月某日 ]
いつも平家の庄にお帰りくださる、望木家御一行様。
家紋が〇に揚羽と平家の庄と同じというご縁がございます。
福島にお住まいで、いつも銘菓を御土産にお帰りくださるのですが、今回は若女将大好きなエキソンパイ。
あまりの興奮に、
「エキゾッチックパイだあ♪」と叫んでしまいました(笑)
今回も温泉とお食事を御満喫、特に鮎の塩焼きをお気に召していただけたご様子。
またのお帰りをお待ちしておりますね。
ありがとうございました。

★「またねぇ~(^o^)」★
[ 2015年6月某日 ]
思い出写真をたくさん御一緒させていただきました皆様です。
ご帰宅後に御礼のメールを頂戴し、
「若女将の飾らない笑顔がとても素敵で、帰りの車中での思い出話にも華が咲き乱れました。次回は平家の庄を満喫しまくるために体力を温存して120%のパワーで帰ってきますね!」
との嬉しいお言葉をいただきました。
笑顔でおもてなしすると、お客様から笑顔のお返しをいただけます。
その瞬間、若女将冥利につきる私でございます♪
今回お越しいただけなかった1名様を追加して、またのお帰りを心よりお待ち申しておりますね。
ありがとうございました。

懐かしき花笠
[ 2015年6月某日 ]
元ミス花笠のお仕事をさせていただいておりました若女将。
そんな私のお宿 平家の庄に、現役の花笠音頭を踊られるプロの方がご宿泊くださいました!
お車にはご自身のマイ花笠をお積みになって。
久々の本物の花笠を手に、興奮してしまいました。
あの夏の夜が懐かしく思い出されます。
今年も8月5日(水)から7日(金)の3日間開催されます。
是非山形にお立ち寄りくださいませ。
ありがとうございました。

リベンジ写真をパチリ
[ 2015年6月某日 ]
夕食処・囲炉裏ダイニング『蔵』にて、
「若女将さんと一緒に写真を撮りたい」
とおっしゃってくださった男の子。
残念ながら、照明が控えめな場所でしたので、彼の持つカメラではうまく撮ることができず。
翌朝、明るい玄関前でのリベンジ写真でございます。
この元気いっぱいの笑顔、若女将もとっても癒されましたよ!
ありがとうございました。

初公開!
[ 2015年某日 ]
目黒家御一行様がお帰りくださいました!
そして今回、奥様のあけちゃん、ブログ顔出しOKを頂戴いたしました。
今までは恥ずかしいとのことで、目黒さんが行っているブログにも顔出しNG指令がでておりましたが、今回はOKとのこと。
色々お話させていただいて、、
あけちゃんや目黒家の皆様との距離がまたグッと縮まったような気が致します。
若女将業は人との触れあいが多く、本当に幸せな職業です。
ありがとうございました。

ブログ一年分!
[ 2015年6月某日 ]
ご来館前の情報収集の場に若女将ブログをご活用くださる方が多く、大変嬉しく思います。
こちらの男性様の場合はなんと、過去ブログを約1年間遡り、ご覧下さったとのこと!
膨大な時間を費やしてくださり、恐縮でございます。
おかげさまで平家の庄予習はばっちり、彼女様にも、「なんでそんなことまで知ってるの!?」と驚かれておりました。
出発前から旅は始まっているのですね。
ありがとうございました。

今年も結婚記念日のお祝いを・・・
[ 2015年6月某日 ]
今年も初夏にお帰りくださいました、
run for dreamご夫妻さま。
ほぼ毎年結婚記念日を祝いにご来館くださいます。
変わらぬ笑顔で近況報告(お互いに)、
お客様との会話というより、遠くの親戚との時間をすごしているかのようです。
今年もお変わりなくお逢いできまして大変嬉しく思います。
ありがとうございました。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 [12] 13 14 15 16 17 18 19
空室状況一覧を見る
予約確認・キャンセル
ご予約・プラン一覧
フォトギャラリー
湯けむり号のご紹介
ダックツアー
若女将のりえ通信
平家の庄 ~平家の歴史~
平姓大類氏について
記念日のケーキに想いを込めて