栃木県の秘境奥日光湯西川温泉|桓武平氏 ゆかりの宿 平家の庄|1718年(享保3年)創業。桓武平氏良文流~平姓大類氏38代 "秘境の老舗旅館" "癒しの宿"

お客様の声

トップページ > お客様の声
お客様の声
お客様の声のご案内
バッグのつながりから・・・
[ 2015年8月某日 ]
猫模様のバッグがつながりで・・
そこから話しかけて・・・
仲良くなった、猫バッグさん。
「若女将は私のアイドル」とおっしゃってくださいます。
私にとっては姉のような存在で、いつも温かく見守ってくれる、優しく頼もしい存在です。
また平家の庄にお帰りくださいね。
ありがとうございました。

カブトムシ、もらったよ!
[ 2015年7月某日 ]
久々のお帰り、梶原家の皆様です。
息子さま、ミヤマクワガタを探していた男の子が捕まえたカブトムシをもらったそうで、大変喜んでいらっしゃいました。
今年も多くのお子様がクワガタ探しに勤しむ夏でございました。
早朝4時、夜22時、目をキラキラさせて探すお子様・・
来年も多くの笑顔はみれるといいな。
ありがとうございました。

夏に白鳥が・・・♪
[ 2015年7月某日 ]
もう何度目のお帰りでしょう?
白鳥家の皆様です。
「若女将の気さくなところがいい」
とおっしゃってくださり、いつも楽しい会話時間を共有させていただいております。
老舗旅館の女将らしくない、と言われてしまうこともございますが、形式上の「作った顔」でのおもてなしよりも、心を込めた「ありのままの若女将」でおもてなししたいと考えております。(賛否両論かと存じますが)
またのお帰りをお待ち申しておりますね。
ありがとうございました。

共通趣味なお客様
[ 2015年7月某日 ]
いつもお帰りくださる、ゆかりんさん。
趣味はフィギュアスケート観戦、若女将と同じです。
彼氏様そっちのけでいつもフィギュアのお話を♪
はじめのころは恥ずかしがりやな彼氏様も次第に打ち解け、今では楽しく会話させていただけるほど仲良くさせていただいております。
お忙しい中、めったにとることのできない連休を使い、平家の庄へお帰りいただき、うれしく思います。
ありがとうございました。

真岡勤務スタッフ
[ 2015年7月某日 ]
平家の庄 真岡出張所勤務の加藤家の皆様が久々の本社出社でございます!
加藤さんは真岡鉄道の旅行部門に勤務し、
平家の庄を宣伝PRしてくださっているお方。
つまりは純粋に旅行会社社員ですが、
平家の庄リピーターさん、ということ(笑)
旅に精通した方にお越しいただき光栄です!!
お忙しい加藤さんはこの後も大事な添乗を控えているとのこと。
束の間の家族タイムを満喫いたしておりました。
ありがとうございました。

平家の庄ファン姉妹
[ 2015年7月某日 ]
またまた!
休みのたびに、「平家の庄に行きたい」と言ってくださる、みゆちゃん・るかちゃん姉妹がお帰りくださいました。
今回はるかちゃんのお誕生日祝いを兼ねて。
お食事処で何度も、「るかの誕生日だよ!」と教えてくれました。
みゆちゃんからはチェックアウト時にお手紙をいただき、
「ごはんたべて おんせんはいって のりえちゃんとおはなしできてとってもたのしかったよ!!だいすきだよ。」と書かれておりました。
若女将ではなくて、のりえちゃん。
そんな距離感がうれしかったです。
ありがとうございました。

美人で気さくなゆきさん
[ 2015年7月某日 ]
美人で気さくでいつも気軽に話しかけてくれる、ゆきさん。
付き合って祝4年の7月に、平家の庄へお帰りくださいました。
お誕生日やお祝いごとで平家の庄をご利用くださる方が多く、大変恐縮ではございますが、宿屋としてうれしいことには変わりません。
ご帰宅後にも感謝の気持ちを込めたお手紙を送付くださり、本当にうれしく思います。
5年、6年といつまでもお祝いの場としてお帰りいただけますよう、心よりお祈り申し上げます。
ありがとうございました。

ブログに載るのうれしい!
[ 2015年7月某日 ]
非常に利発的ではきはきとした、おねえちゃん。
ブログ掲載許可をいただきました際、
「嬉しい! すっごく楽しみ!!」
と目をキラキラさせておりました。

お部屋にお通しした際に自分のリュックの中から、
「はい、キャラメルあげる!」
と自分のおやつを若女将に分けてくれた、弟さん。
夜のイベント・心かわあかりにご参加くださり、夏のよい思い出ができたようで大変嬉しく思います。
ありがとうございました。

兄から弟へつなげ!
[ 2015年7月某日 ]
先日ご紹介いたしました、西脇家のはるひパパの弟様御一家がご来館くださいました!
いつも兄家族様から平家の庄の噂を耳にしていたとのこと。
ブログも見てくださっており、平家の庄予習バッチリでした。
館内・お食事・お風呂と感動くださり、
「天国だ」
とおっしゃってくださったと兄様からお伺いいたしました。
近いうちにまた来ます!とお約束くださり、ありがたく思います。
ありがとうございました。

深山の夏満喫!
[ 2015年7月某日 ]
いつもお帰りくださる西脇家の皆様です。
一年生になったはるひ君はランドセルを持参してくれましたよ。
初めてお越しくださった頃は赤ちゃんだったまほちゃんも上手におしゃべりできるようになりました。
今回は湯西川の初夏を満喫の旅。
竹の宵まつり・心かわあかり・クワガタ探し(笑)
最後は剣玉でも遊びましたね。
またのお帰りをお待ちしてますよ!
ありがとうございました。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 [11] 12 13 14 15 16 17 18 19
空室状況一覧を見る
予約確認・キャンセル
ご予約・プラン一覧
フォトギャラリー
湯けむり号のご紹介
ダックツアー
若女将のりえ通信
平家の庄 ~平家の歴史~
平姓大類氏について
記念日のケーキに想いを込めて