-最新情報・お知らせ-

トップページ > 最新情報・お知らせ
最新情報・お知らせ
最新情報・お知らせ
上臈参拝

6月2日、平家大祭前夜祭として、上臈参拝が行われました。
生き延びた女官が8才でお亡くなりになった安徳天皇の命日に
その霊を沈めるために参拝したことから始まります。
花魁さんのお衣装は豪華絢爛!
足を8の字を描きながら進む優美さ、目を奪われます。
八文字で歩く姿はなんとも艶やかで魅力的。
この色気たっぷりな方が男性だというから、さらに驚き倍増です!
「お美しい」の一言。
夜間、八文字歩きということで写真はぶれやすいです。
要カメラマンテクニック!
とっても美しく優美であでやかな催しです。

他写真は外部リンクよりご参照くださいませ。
心かわあかり

6月1日、平家大祭の前夜祭として、心かわあかりが開催されました!
7色に輝くやまほたる(LEDボール)が、夏の湯西川を美しく彩ります。
数百個のやまほたるの集合体はまるで川の上に天の川が浮かび上がっているようです。
この美しさから、数年前に始まったばかりにも関わらず、
湯西川の定番イベントの一つになりました。
このやまほたるは7色7タイプあるのではなく、
一つのボールが7色に輝き変化していくのです。
ファンタジーな湯西川、あっという間の輝きですので
しっかりめを見開いてご覧くださいね。

他写真は外部リンクをご参照くださいませ。

おてもさん作成、世界に一つ!

当館売店にてアクセサリー販売始めました!
かわいいお洒落なピアスです。
当館スタッフとも親しい「おてもさん」という方の手作り品。
全てがおてもさんの手によって生み出されますので、
同じものは2つとありません。
自分だけのピアスです。
当館スタッフのふうちゃんがひとめぼれでブルーのピアスをお買い上げ♪
1つ650円、とっても良心的なお値段です。
気になる方は売店をのぞいてみてくださいね。
(売店は夕方18時ころまでとなります。日中もしくは朝の時間帯にお立ち寄りくださいませ。)

他写真は外部リンクよりご参照くださいませ。
天上の妖精

咲き競う植物たちの桃源郷、
上三依水生植物園より開花情報がとどきました!
天上の妖精、ヒマラヤの青いケシです。
ヒマラヤの青いケシは天候にもよりますが、暑くならなければ6月中旬頃まで楽しめます。
この花の鮮やかさは言葉になりません。
これ目当てで多くの方が足を運ぶこの季節。
関東の秘境・三依の豊かな自然の中に咲く小さな妖精に心を奪われること間違いなし!
そのほかにお楽しみいただける花は下記の通り。

「ヒマラヤの青いケシ」・「クリンソウ」・「キバナクリンソウ」・「セイヨウオダマキ」
「チョウジソウ」・「コマクサ」・「サクラソウ」・「ハナケマンソウ」・「ヒマラヤトラノオ」
「チシマタンポポ」・「エゾノチチコグサ」・「ヒメサユリ」・「マムシグサ」・「アヤメ」
「シラユキゲシ」・「フタリシズカ」・「シライトソウ」・「フウロソウ」・「キショウブ」他

園内の花は、お花畑のように群落で咲いてはいませんが、
それぞれ 精一杯咲いていますよ♪


るるぶトラベル様、ありがとうございます!

るるぶトラベル様のFacebookにて平家大祭が紹介されました!
https://www.facebook.com/rurubu.travel/
平家伝説の里で知られる湯西川温泉では6月1日(金)から3日(日)まで、
「平家大祭」が開催されます!
6月3日(日)は雅やかな「平家絵巻行列」が行われ、
関係者が平清盛・平重盛・鎧武者などに扮して行列を作り、
湯殿山神社から平家の里までの約1キロメートルを練り歩く姿は壮観です。

▼周辺宿泊施設はこちら♪
https://bit.ly/2xbWKLY
~平成30年度平家大祭日程~

◆6月1日(金)
20:30~ 心(しん)かわあかり(湯西川河川)

◆6月2日(土)前夜祭
20:00~ 心(しん)かわあかり(湯西川河川)
20:30~ 上臈(じょうろう)道中(湯西川温泉街)

◆6月3日(日)
―平家大祭―
10:15~出立式(湯殿山神社[花と華向い側])
10:35~平家絵巻行列出立(温泉街~平家の里)
11:20  平家絵巻行列 平家の里到着(予定)
11:40~凱旋式・赤間神社神事・
    蘭陵王の舞等(平家の里内/伝習館)
12:35~退陣
―大祭の宴―(平家の里/伝習館)
13:00~和太鼓演奏、薩摩琵琶による「平家物語」演奏、
    上臈(じょうろう)参拝
(~14:30終了予定)


ご紹介ありがとうございます♪
温泉太郎さん Part 2

当館のリピーター様、「温泉太郎」さんが写真を送付してくださいました!
Part 2です♪
今回の宿泊はリニューアルオープンした特別室”極”。
かなり個性の強い客室です。
温泉太郎さんの感想は、

*****************************************************
古材がふんだんに使われていてどこを見ても素晴らしい!
さすが特別室!!といった感じでした。
ちなみにトイレも洗面所もシャワーもエアコンもグレードアップ!
またいつかこの部屋に泊まりたいと思います。
*****************************************************
正直に申し上げまして、一つ一つの質は旅館の客室で使用するようなものではありません。
こだわりたくて、作りたくて作った客室ですから(笑)
大変人気がありますので、ご予約はお早めをおすすめします!!
そして次はPart 3、リピーター様ならではの内容となっております(笑)

他写真は外部リンクよりご参照くださいませ。
温泉太郎さん

当館のリピーター様、「温泉太郎」さんが写真を送付してくださいました!
名前の通り、とにかく温泉好きな温泉太郎さん。
温泉に入るために当館に宿泊しにきているといっても過言ではありません(笑)
今回はいつもとは違う特別室にご宿泊くださいました。
宿泊しての感想は、

今回初めて特別室に泊まってみました。
感想は「すげー凝ってる!」。
普段は風呂にばかり入っていますが、今回は部屋を隅々までゆっくり見て楽しみました(^^)


その名も「究極の特別室”極”」
この写真からも特別感は伝わるかと思います。
温泉太郎さんがたくさん写真を撮ってくださったので、ご紹介を続けさせていただきますね♪

他写真は外部リンクをご参照くださいませ。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 [18] 19 20 21 22 23 24 25 26 27
空室状況一覧を見る
予約確認・キャンセル
ご予約・プラン一覧
フォトギャラリー
ダックツアー
記念日のケーキに想いを込めて